注文住宅の家を選んだその理由とは

自分の家を持つ上で誰しもが考える事があると思います。それはまず、新築注文住宅を選ぶか、中古物件を選ぶかだと思います。そしてその次にマンションなのか、戸建てなのかだと思います。我が家も家族会議を何度か開き、新築注文住宅を建てたり、新築マンションを買ったり、中古の戸建てを買った人などの意見をリアルに参考にさせてもらいました。

そんな中、家族の多数決もあり、新築の注文住宅を建てる事になったのです。

新築注文住宅のメリットは、家のデザインから間取りのこと、家の中の設備のことのまで自由自在に決められる点だと思います。

また、マンションのような集合住宅とは違い、土地も資産価値の一つとなるので、建物が劣化しても土地に関しては永遠に資産価値として持つ事はできるのは、最大のメットだと感じます。

そして、近隣にさほど気を使わずに生活が出来る事も戸建ての最大のメリットだと思います。せっかく自分の家を持つならば、誰にも気を使わずに生活をしたいと思うものです。そんな意味を含めて、やはり戸建てを選んで良かったです。