我が家の失敗は高金利の借入金

今回、新築の注文住宅を購入することができましたが、振り返ってみると反省点ばかりが頭の中を駆けめぐります。大切な家に関することだけにもう少ししっかりとプランを練り上げるべきだったのではないでしょうか。

両親とは新築の注文住宅購入に際しての打ち合わせは入念にしていたつもりでした。私としても人生の先輩でもある両親からのアドバイスや助言を参考にしたいという気持ちがあったことはまぎれもない事実です。なんと言っても生涯の大部分の時間を過ごすことになる家のことですから、慎重に取り組むべきだと思ったのです。

我が家の新築注文住宅のプランニングを狂わせたのが、住宅ローンでした。私自身の過去の債務整理の悪い実績もあり、銀行ではなく、クレジットカード会社からの借入を余儀なくされました。いくら家のためとはいえ、10%近くの高金利を支払うことは大変です。新築の注文住宅を手にすることができたのは良かったですが、地獄の返済プランには後悔しています。